FC2ブログ
02 | 2020/03 | 04
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Midori

Author:Midori
ブラジル音楽及びアコースティック音楽・歌手

5歳から16歳までクラッシックピアノを習う。
長年ポップス、ロック、アコースティック、AOR,ブラックコンテンポラリー、ジャズを聴き続け、ブラジル音楽に辿り着く。
2001年サンポウロ訪問中、ラジオで流れたMarisa Monteの唄う「Ñao é fácil」に魅了されたのがきっかけで、ブラジル音楽を唄い始める。
Jazz Pianoを土田晴信氏に師事。
4ヶ国語を使いこなし(スペイン語、英語、ブラジルポルトガル語、日本語)ラテンアメリカ在住経験を生かした表現力はブラジル人からも「完璧な発音と日本人とは思えない表現力」との評価。
聴く人の心に寄り添う「Intérprete(代弁者、解釈者)」としての歌い手になることが目標。

<活動内容>
♪Gotas Verdes(プロギタリスト露木達也氏とのボサノヴァ・デュオ)
♪O Som do Silêncio(プロギタリスト渡辺美雄氏率いるアコースティックバンド・ボーカル)
 

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

総アクセス数

アクセス数

メールフォーム

ライブの依頼、お問い合わせ、その他、お気軽にお便りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ドラム長谷さんをお迎えしてのソンシレ・凝縮ダイジェスト版

2013.12.04 08:50|動画
恐らく、リーダーの渡辺美雄さんと私は、作りたかった音のイメージが相当似ていたのだと思います。
吉澤さんにはアップライトベースを是非、と懇願し、
ドラムはブラシのうまい、落ち着いたリズムが欲しいなあと話していたところ、
吉澤さんがプロドラマーの長谷陽介さんに声をかけてくれました。
初めてのリハが終わって、美雄さんと顔を見合わせ、「これこれ、これですね~~~!!!」と合唱しました。

11月の渚小屋ライブのダイジェスト版をアップします。
長谷さんが作るリズムの船に3人がのっかって伸び伸びと演奏しました。
一曲一曲曲調に合わせたリズム、抜群のタイミングでのフィルインのおかげで、唄により感情が入りやすくなります。

明後日6日もこのメンバーでのライブです♪♪♪


スポンサーサイト



7月28日ハイフンライブ

2013.08.02 16:34|動画
先日の自由が丘Hyphenでのライブにお越し頂きました皆様には心より御礼申し上げます。

この度もたくさんのお客様にライブを盛り上げて頂いたことを大変うれしく思います。

今回からスタートしたギター&ベース&ボーカルのトリオ編成も大人っぽく落ち着いた雰囲気とご好評を頂きました。

524277_518021711596911_528809975_n.jpg

当日の模様はこちらでもご覧頂けます。逗子・渚小屋でお世話になったChiaki Nishidaさんに撮影して頂きました!!いつもハイセンスな写真をありがとうございます☆

ハイフンの空間や音の響きがソンシレのアコースティックサウンドとマッチし、マスターやPAさんのお陰で心地よい音を作って頂きました。本当にお世話になりました☆


私たちには1年ごとの中長期的目標があります。

個々のレベルを向上させながら、ソンシレとして着実に前に進んでいければ、と思っています。



次回ライブは9月16日(月祝)、板橋のDream's Cafeにてランチライブです♪♪♪

http://members3.jcom.home.ne.jp/doricafe/kimo.html


ソンシレ・おうちリハ

2013.04.15 14:01|動画
アコースティックバンド・O Som do Silêncio(略してソンシレ)のメンバーが拙宅に集合し半日リハを行いました。

スタジオで演奏に集中する時間とは別に、リラックスした雰囲気で一緒に音楽を楽しみながらリハをやってみたい、という私の希望にメンバーが賛同してくれて、遥遥茅ヶ崎まで楽器&アンプをかついで来てくれました♪ 

ブラジルでは、ボッサノバが誕生した頃の著述を読むと、よく音楽家同士自宅に招いて夜更けまで演奏しながら一緒に過ごしていたことがわかります。ナラ・レオンのかつてのアパートは溜まり場として有名ですね。
中には、親に連れられた子供たちが成長して一緒に演奏活動を行う、なんていう例も珍しくありません。
そんな、音楽をデバイスで聴くだけではなく演奏して楽しむ文化が根付いているから、新しい世代にも面白いものが生まれていくんですね。

生音が生活の一部になっているような環境をうちでも作って、娘にも小さい頃から自然と親しんでもらえればという願いも込めて、おうちリハを希望しました。
アコースティックバンドだからこそ、ですね。。。

リハ後に娘が作ってくれました。ややザツなところもありますが、心がいっぱいこもっています。

P1020291 (1280x960) (1024x768)

ちなみに、小さな絵は「マイクとギター」だそうです。
そして、左下にちっちゃく書いてあるのは「おうんだんむすめ おおぎみわ」です。ぐっときます。
日本代表、がんばります、、、

早速、リハ効果が現れたのか、DANCE WITH MEを、手拍子と足踏みで交互にリズムを取りながら歌ってます~ 
(はい、バカ親とお呼びください、、)

まだまだ我侭が出る年頃ですが、母の活動を彼女なりに精一杯応援してくれているのがうれしいです。
メンバーみんなにも優しく接してもらって、娘はその後もメンバーのことをよく話題にしていますよ♪♪♪ 


リーダーの渡辺美雄さん曰く、私の声はフルートの音色に似ているのだそうです。
フルートという楽器を意識してみると、さらに歌が楽しくなりそうです^^

次回のライブインフォです

2013年4月28日(日) Live&BAL OTTO自由が丘にてライブ出演。
アコースティックバンド、O Som do Silêncio初ライブ!
MIDORI(vo),Yoshio Watanabe(g),吉澤哲史(b),風人(per) で贈る、大人のアコースティックサウンド。
日時 2013年4月28日(日) 19:00開演
会場 Live&BAL OTTO自由が丘 入場無料


1月26日(木)動画2本アップ

2012.02.11 16:50|動画
先月の、たまプラーザSilverwingsさんでの露木達也さんとのライブ動画を2本アップします。

開店4周年記念ウィークにライブをさせて頂くというとても光栄な機会でした。
Silverwingsさん、改めておめでとうございました!!!!!!

お客様みなさま本当に温かくて感動しました。
常連さんをはじめ、お仕事帰りにぶらっと立ち寄って下さったかた、フラダンスのお仲間ご婦人グループ、達也くんのギターの生徒さん&音楽仲間さん、などなどさまざまなお客様とステージの合間にお話しできて、交流も楽しかったです~♪また、オーナーさん、PAの小畑さん、広報の林さん、店長さん、スタッフさん皆さん初めてお目にかかったとは思えない気さくさで、リラックスした雰囲気で演奏を楽しませて頂きました。

さらに、ライブ後、モデルのように美しい達也くんの生徒さん・尚子さんがギターを携えて達也くんと「Fotografia]を演奏してくれました。ウットリでした。

今回はうれしいサプライズがひとつ。
パーカッショニストのKIDOくんがゲストで来てくれました。
KIDOくんとは、楽屋さんで演奏したばかりのご縁だったところ、
なんと、達也くんがサッシペレレで一緒になり、誘ってくれていました。当日来ると聞いてびっくり!!!

「しっとり」というテーマでしたが、KIDOが来てくれたんなら! と、ノリノリに。こういう展開も楽しいですね。

達也くんとの演奏は回を重ねるごとに少しずつ熟してきているように感じます。
1小節ごと、ではなく、4小節の中でゆったり歌わせてくれる達也くんには、ほんとにほんとに感謝です。
美しく軽やかのみならず、柔軟性に富む達也くんのギターに相応しい唄になるよう、益々これからもがんばりまっす!

Kidoは、一緒にステージに立つだけで和ませて楽しい気分にさせてくれるなあと今回も感じました。
また遊びに来てくれるらしいので、次回はもっともっと面白い演奏をお届けします♪

なんと、今回、私は三脚を忘れるという失態をおかし、お店のカウンターに置かせてくださいと申し出たところ、
PAの小畑さんが「私が撮りましょう」と渋く優しい声で仰っていただきました。
贅沢にも、小畑さんによる、手撮り撮影です。貴重映像です!!!!!



あやせボサノバデュオライブ動画

2011.12.09 13:34|動画
12月4日(日)のダイジェスト版動画アップしました♪

今回は、露木達也さんの歌声あり! サンバあり! で、前回と若干雰囲気が異なる、と、思います。

カメラの位置がちょうど露木さんの美貌をとらえず、それが残念!(これってオバサンコメントか?(笑

来場してくれた友人から頂いた有難いコメントです。

「いや~、なんか幸せでしたわ。歌も構成も素晴らしく露木さんとの掛け合いの歌とブラジルの水彩画が特に良かった。アンコールでしっとりと気持ちもクールダウンできました。」

「昨日はほんとに素敵な演奏でした~。なんていうのかしら、その歌詞の意味を理解して心を込めて歌っているのが伝わってきて、こちらが言葉がわからなくても楽しい気分や失恋の寂しさにひたれて…露木さんとのセッションも相性ばっちりで最高、彼のギター弾く指先にも一番近い席でしたので見とれちゃいました~」

「素晴らしいコンサートでした
思わず、綾瀬にいることを忘れ聴き入っていました!
みどりさんの声、ボサノバの雰囲気にピッタリ。発音もパーフェクトだからでしょうね
ギタリストの方も、きれいな長い指先で 演奏されていて、思わずうっとり」

今回も、女性客のハートを鷲づかみにした、露木さんでした。
またがんばろーって思わせてくれる、有難いコメントですね!!!

また、来てくれた夫と娘が「おかあさん、とても楽しそうだった。」と微笑みながら感想を言ってくれました。
娘は途中で母の子守唄に撃沈してしまいましたが!
家族に支えられてます。

次回はもっともっと磨きをかけてより素晴らしい音楽をお届けします♪