FC2ブログ
05 | 2013/06 | 07
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Midori

Author:Midori
ブラジル音楽及びアコースティック音楽・歌手

5歳から16歳までクラッシックピアノを習う。
長年ポップス、ロック、アコースティック、AOR,ブラックコンテンポラリー、ジャズを聴き続け、ブラジル音楽に辿り着く。
2001年サンポウロ訪問中、ラジオで流れたMarisa Monteの唄う「Ñao é fácil」に魅了されたのがきっかけで、ブラジル音楽を唄い始める。
Jazz Pianoを土田晴信氏に師事。
4ヶ国語を使いこなし(スペイン語、英語、ブラジルポルトガル語、日本語)ラテンアメリカ在住経験を生かした表現力はブラジル人からも「完璧な発音と日本人とは思えない表現力」との評価。
聴く人の心に寄り添う「Intérprete(代弁者、解釈者)」としての歌い手になることが目標。

<活動内容>
♪Gotas Verdes(プロギタリスト露木達也氏とのボサノヴァ・デュオ)
♪O Som do Silêncio(プロギタリスト渡辺美雄氏率いるアコースティックバンド・ボーカル)
 

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

総アクセス数

アクセス数

メールフォーム

ライブの依頼、お問い合わせ、その他、お気軽にお便りください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

皆さんに支えられ・・・

2013.06.18 13:03|ライブ
6月15日(土)朝。天気予報確認。

「今日は一日目まぐるしく天気が変わっていきます。朝の日差しに騙されてはいけません。外出時は傘をお忘れなく」

ライブのタイトルは「サンセットライブ」

先の台風で夕陽はもはやあきらめていましたが、せめて雨だけは~~~、せめて来場者の皆様が移動される間だけは降らないで~~~と念じながら、逗子に向かいました。

いつ劇的に変わるか恐る恐る移動するも、日傘がいるほど、暑い。晴れている。
でも騙されてはいけないんだと、言い聞かせながら会場入りしました。

本番が始まるころ、なんとな~く雲が暗くはなりましたが!
天がみかたしてくれたようです。
夕陽の代わりに、凪のゆったりとした海をバックに演奏することができました。

予告で渚小屋の魅力を紹介していたとおり、海、潮の香り、店主恵美子さんの美味しい料理の数々が、ソンシレのアコースティックサウンドと交わり、沖融たる空間が演出されました。

当日まで何人くらいお客様が来て頂けるのかなあと心配しましたが、気がついたら、満席でした。
皆様に心から感謝です。

今回来てくれた私の友人は、初めて来てくれた方や、2回目、中には3回目、という友人もいました
2回目の友人は、「○○(素敵なカフェの名前)なんかもMidoriさんの歌にぴったりよ~」とプロデュース面でのありがたいアドバイスをくれました。
3回目の友人(仲睦まじい美男美女ご夫婦)は、バンドボーカルとして初めて参加したブラジル音楽専門グループAlegria de Viver、露木達也くんとのデュオGotas Verdes、いずれにも足を運んでくれて、私の成長振りを温かく見守ってくれるまさに「音楽の育ての両親」のような存在です。

「それぞれによかったけど、回を重ねるごとにうまなってるわ。声もさらに心地よくなってる」と声の変化に気がついてくれました。

今までは唄っていてなんでこんなに首がこるんだろう、息がしんどいんだろう、唾液が口の中にたまるんだろう、と、問題だらけでしたが、試行錯誤の末、確信が持てるまであともうちょっとのとこまで来てるかも!!!と感じていて、実際ライブ中も脱力しながら声が通る今までにない心地よさを感じました。それがお客様にも伝わったのは嬉しいです。

その友人が送ってくれた写真です。

381667250320.jpg


381667250955.jpg


そして、今回複数の方々から「CDはないんですか?あったら買って帰ったのに」と言われ、また次の目標ができました。

ソンシレ結成から2度目のライブ。
まだまだこれからですが、音楽的にも人間的にも互いに愛し合っている(男同士もです笑)ところから生まれる熱く静かなサウンドが私たちの最大の強みだと思っています。
4人で成長していきますので、どうぞ今後とも応援のほどお願いいたします。

20150615.jpg
スポンサーサイト